「不動産」の記事一覧(2 / 3ページ)

ちょっと待った!賃貸マンションへの建替えは控えるべき理由~本牧通りの賃貸事情~

ここ1~2年、本牧通りでは賃貸マンションが増えた、と思いませんか?山手トンネルを抜けた麦田町から上野町の間、本牧通りに建ったマンションを数えてみただけでも200戸ちかい供給がありました。 ところで、横浜市中区の人口は増え・・・

親の土地に子が自宅を建てると、相続のときに苦労する??

ここ最近、横浜市の不燃化推進事業による建物解体補助金申請の相談を受けることが増えました。補助金申請は行政書士として委任を受けて手続きをするのですが、土地、建物の名義人を調べると親の土地に建っている建物を解体、その後に子が・・・

紛らわしい「適合証明書」の違いと住宅ローン控除の適用可否

都内では新築マンションの値上がりが顕著となり、以前ほど売れ行きが良くないようです。一方、価格が割安であることや、自分好みに室内をリフォームできることもあり、中古マンションの人気が高まっております。 特に、リノベーションマ・・・

知ってますか?自宅を活用した資金調達!!リ・バース60

行政書士 相澤和久事務所

年を重ね、シニア世代になってからマイホームを買い替えたい、高齢者施設に入ろうと考える方が増えています。 30年前に購入したマイホームが老朽化してきたこともありますが、子育てが終わり、夫婦だけで過ごすならもっと小さくても利・・・

知らなかったでは済まない!売却価格にも大きく影響する住宅ローン可否。

現金でしか買えない不動産と、ローンを利用して買うことができる不動産を比べれば、圧倒的にローン利用可能な物件の方が潜在的な買手は多くなります。そのため、価格も高くなります。そこで今回は、住宅ローンが使えるのかどうか迷ってしまう特殊なケースについて見てみたいと思います。

知らずに損してませんか?建物を取り壊すなら補助金を活用しよう!

横浜市では一部の地域で建物を取り壊す際、取り壊し費用の一部を負担(補助金)してもらえる制度があります。
補助金を受け取るためには具体的にどのような要件になっているのか、また手続きが必要なのか説明します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ